MacとWin環境


by dockdog

SC430のE7230チップセット

インテル(R) E7230 チップセットとインテル(R) Pentium(R) D プロセッサ
またはハイパー・スレッディング (HT) テクノロジ† インテル(R) Pentium(R) 4 プロセッサで
構成されるエントリレベルのサーバ・プラットフォームは、豊富な機能を低コストで提供し、
小規模事業所における1台目のサーバに最適です。

インテル E7230 チップセットは、最大8GB のメモリ・アドレス空間に対応した
64ビット・コンピューティング、ECC メモリのサポート、PCI Express* x8 I/O、
および最大3Gbps のシリアル ATA* サポートなど、
主要なパフォーマンス機能をサポートしています。

デュアルコア・プロセッサをサポート
1つの物理的プロセッサに2つの実行コアを搭載したデュアルコア・プロセッサにより、
マルチタスク環境におけるシステムの応答性とパフォーマンスが向上。

066/800MHz FSB
インテル(R) Pentium(R) D プロセッサをはじめ、LGA775 ソケットに対応した
インテル Pentium プロセッサをサポートし、今後のプロセッサの進化にもスケーラブルに対応。

64ビット・コードの実行と大容量メモリ・アドレス空間をサポート。既存の32ビット・アプリケーションとの互換性も維持。

デュアル・チャネル DDR2 (英語) 667/533/400 メモリ (ECC 対応) をサポート
従来世代よりも大容量のメモリをサポートすることで、
より高度で複雑なアプリケーションに対応。また、ECC によりデータの保全性を保護。
[PR]
by dockdog | 2006-01-02 00:00 | dell SC430レビュー