MacとWin環境


by dockdog

カテゴリ:dell SC430レビュー( 7 )

DELL PowerEdge SC430 来たよ

SC430製品明細
DELLの2005年クリスマス商戦?で格安のDELL PowerEdge SC430 を見つけてしまい
購入してしまいました。
携帯電話ぐらいの価格でした〜。
こんな価格設定が出来るなんてヾ(≧∇≦)ノグ〜〜
CPUはPen4HT 2.8GHz, E7230チップセット
ハードディスクはシリアルATA80MB
メモリーはECC DDR2-533 SDRAM256MB(デュアルチャンネル)
Macで言うインターリブでしょうか。スロットは4個あるので4GBまで乗ります。
OSは付いていません。
AGPスロットがありません、PCI Express x8までのようです。
本体がデカイのにHDDが2台しか搭載出来ないのはザンネンです。
c0039313_2385219.jpg

[PR]
by dockdog | 2006-01-02 23:46 | dell SC430レビュー

OSが入らない(´・ω・`)

OSのCDをドライブに入れて見たが、変化なし???( ゜ ▽ ゜ ;)エッ?
Macだと自動で探して立ち上がるか、「C」キーを押しながら再起動すれば立ち上がるのだが。
スタートからWinの洗礼を受けちゃいました〜(^w^) クスッ

BIOS設定を確認しなければ!多分ブートディバイスの選択でCDドライブが
選ばれてない可能性があるかも。
c0039313_445886.jpg

BOIS初期画面→「Delete」キーを押しながら再起動
c0039313_3552275.jpg

ブートディバイスをCDドライブに設定してみたがブートしない(x。x)゚゚゚
c0039313_4161636.jpg

見づらいけど、なんか?メモリーに問題が有るみたいだ。
c0039313_4241664.jpg

メモリーの状態を確認すると「ECC」の部分が「NO」になってる
ECC未対応のメモリーを買ってしまったらしい(∋_∈)
c0039313_4312242.jpg

本体から問題のメモリーを外しました。
c0039313_4341749.jpg

大成功〜〜ヾ(@^▽^@)/わはは
やった!やった!ブートしてます〜〜〜ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ
c0039313_4384490.jpg

立ち上がってきました〜〜〜(〃゜ー゜)/オー!!
メモリーが無駄になっちゃったかな?
Macで使えればいいんだけど∩( ・ω・)∩
[PR]
by dockdog | 2006-01-02 23:45 | dell SC430レビュー

ハードの増強

WinOSをインストールすれば、動くのですが
ハードウエアーの増強をしてみました。
c0039313_4523279.jpg

本体のほかにUSB「109」日本語キーボードとUSBメカニカルマウス
簡単な説明書、保証書などが入ってます。
なお本体にはフロッピーディスクドライブは付いてませんね。
注)本体にOSを入れれば、すぐに作動できる商品です。
c0039313_50212.jpg

早速中身にアクセスしてみますよ〜
後ろ上のレバーをスライドすると、側面の蓋が開きます。
c0039313_551172.jpg

HDDの位置は底面に2台入るようになってます。
取り付け台はネジ式ではなく、クランプ?タイプで写真のように
レバーを指で挟めば、簡単に外れます。
c0039313_593611.jpg

HDDの取り付けもネジを使いません、パチンとはめ付ければOK、
とても簡単だね〜
c0039313_5142719.jpg

メモリースロットは上の方にあり、電源のコードがちょっと邪魔かな?
でもコードを外さなくても、メモリーを取り付けが出来ましたよ。
c0039313_525548.jpg

DVDとFDDの取り付けは正面の蓋を外すと設置ベイが出てきます。
c0039313_5303556.jpg

蓋の裏に専用ネジが付いてます。
上の3本のネジがDVD用で、下の4本がFDD用です、これを各ドライブに取り付けます。
c0039313_534837.jpg

FDDドライブに専用ネジを付けました、ネジの頭とドライブの間が5mmほど
放れてます、本体の設置レールにスライドさせながらはめ込む用になります。
c0039313_5391296.jpg

青いクランプを指で押し下げ、ドライブを押し込み
青いクランプを放すとパチンと固定してくれます。
c0039313_5441998.jpg

裏から電源コードとATAコードを差し込めばOKだったのだが
CDドライブが付いていたので、DVDのジャンパピンをセカンダリーに変更中
取り付ける前身にきがつけよってか!(∋_∈)
でも内部空間が広いので、設置したまま変更できました。
c0039313_5501672.jpg

PCIカードの設置もネジを使わないでできるぞ!
AGPスロットがありませ〜ん!なぜ???(x。x)゚゚゚ザンネン
c0039313_5532257.jpg

USBとFW400が一体になってるカードを取り付けてみました〜

SC430に掛かった費用
SC430本体価格   35,500円
キャンペーン値引き 14,567円
-----------------------------------------
      計   20,933円

WinXPのOSとFDDドライブセット価格 12,073円
メモリーDDR2 533MHz 512MB     5,533円
HDD Maxtor SATA250MB      10,498円
DVD TEAC DV-W516E        5,953円
-----------------------------------------
     計   34,057円
------------------------------------------
    合計   54,990円
[PR]
by dockdog | 2006-01-02 00:02 | dell SC430レビュー
c0039313_029336.jpg

PCI ExpressX16のカードをX8に差し込む事にしてみました、
なぜか!X8のビデオカードは出回ってなく手に入りにくいのだ、売ってるのかな?
SC430のスロットはx16の長さだがよく見るとピンがなくX8対応なのです。
c0039313_0301066.jpg

ここで、このキーボスが邪魔になるのです。
これを取り除けば、スロットにカードが入るわけ。
c0039313_0303288.jpg

他の部分を傷つけないように、少しずつジョリジョリ削ってます。
細かく細かく、奥まで削り、カスを取って完成
c0039313_0305073.jpg

ビデオカードを取り付けてみました。
右側が少し上がってるような?( ゜ ▽ ゜ ;)エッ
もうちょっと削るかな〜。

ビデオカード 費用
Extreme AX550/TD  7,843円
[PR]
by DOCKDOG | 2006-01-02 00:01 | dell SC430レビュー

SC430のE7230チップセット

インテル(R) E7230 チップセットとインテル(R) Pentium(R) D プロセッサ
またはハイパー・スレッディング (HT) テクノロジ† インテル(R) Pentium(R) 4 プロセッサで
構成されるエントリレベルのサーバ・プラットフォームは、豊富な機能を低コストで提供し、
小規模事業所における1台目のサーバに最適です。

インテル E7230 チップセットは、最大8GB のメモリ・アドレス空間に対応した
64ビット・コンピューティング、ECC メモリのサポート、PCI Express* x8 I/O、
および最大3Gbps のシリアル ATA* サポートなど、
主要なパフォーマンス機能をサポートしています。

デュアルコア・プロセッサをサポート
1つの物理的プロセッサに2つの実行コアを搭載したデュアルコア・プロセッサにより、
マルチタスク環境におけるシステムの応答性とパフォーマンスが向上。

066/800MHz FSB
インテル(R) Pentium(R) D プロセッサをはじめ、LGA775 ソケットに対応した
インテル Pentium プロセッサをサポートし、今後のプロセッサの進化にもスケーラブルに対応。

64ビット・コードの実行と大容量メモリ・アドレス空間をサポート。既存の32ビット・アプリケーションとの互換性も維持。

デュアル・チャネル DDR2 (英語) 667/533/400 メモリ (ECC 対応) をサポート
従来世代よりも大容量のメモリをサポートすることで、
より高度で複雑なアプリケーションに対応。また、ECC によりデータの保全性を保護。
[PR]
by dockdog | 2006-01-02 00:00 | dell SC430レビュー
ハイパースレッディング・テクノロジによるパフォーマンスの強化
ハイパースレッディング・テクノロジを利用すると、マルチスレッド・ソフトウェアは
2 つのソフトウェア・スレッドを同時に実行できるようになり、
システムの応答性が向上します。
HT テクノロジに対応したインテル Pentium 4 プロセッサが発揮する高い
パフォーマンスとマルチタスク性能により、ユーザの生産性と効率が高まります。

ハイパー・スレッディング・テクノロジで、
より快適に実行できるアプリケーションがたくさんあり、
これからも増えていくことを覚えておいてください。
ハイパー・スレッディング・テクノロジはマルチタスク環境でプロセッサの
パフォーマンスとレスポンスを向上させ、一度により多くの作業を行うパワーを PC に与えます。
[PR]
by dockdog | 2006-01-02 00:00 | dell SC430レビュー

WinとMacのキーボード

両方ともUSBキーボードなので
WinキーボードをMacでも使えるし、MacキーボードをWinで使えます。
ただ、専用キーが微妙に違ったり、動かないキーもあります。
キー配置の設定変更が必要かな?
c0039313_95976.jpg


c0039313_9593411.jpg

[PR]
by dockdog | 2006-01-01 23:59 | dell SC430レビュー